ストレス&不眠の悩みは癒し系野菜「春菊」がおススメです

●ストレス解消に役立つ「リラックス」野菜
オフィスではストレスでいっぱい。
夜は睡眠不足で何かとすぐ目が覚める。そんなあなたに、イチオシの野菜が「春菊」です。
この野菜は心と体の両方にソフトな「癒し系」ベジタブルです。
テンションが溜まっている状況とは、中医学では気の流れが滞っている=「気滞」の状況と考慮します。
気の巡りは、西洋医学でいう自律神経に重なり、その調整が無効となりイラつき、ヒステリックといった病態が惹起します。
気が膠着すると胸や脇に張った苦痛がある、胃が張る、ゲップやガスが多い、メンス前にイラつくといった病態になりがちとなります。
気の膠着を改良するのにためになるのが「香りの強い野菜」です。
春菊は気の巡りを良好にし、心地よい気分にしてくれる食品です。
イラつきを改良してとても和やかな気分にしてくれます。

●ストレス太り、ダイエットリバウンダー必食! 春菊でホッソリと
ストレスで気の巡りが劣化してしまうと、血や水の巡りも悪化してしまい、水分や脂肪が滞留しやすくなります。
「ストレス太り」タイプはストレスが滞留すると過食気味となり、メンス前には食欲過剰になりたくさん食べ過ぎてしまう傾向があります。ストレスによる「でぶ化」のスピードアップを押しとめたいなら、春菊です。気の巡りをよくして、「リラックスリム」を目標とできます。
またダイエットリバウンダーも、気の巡りが不良の人々にたくさん見つけることができます。「久しぶりに会ったら見違えてしまいまったく別人!?」フェノメノンを回避するためにも、春菊を食事に取り入れてみましょう。

●睡眠不足を改良する「食べる安眠まくら」フード
睡眠不足は美の天敵です。春菊は精神を沈静させ、深い睡眠状態に誘い込む効能もあります。
昏々と眠りたい女子は、「食べる安眠まくら」フードとして食べるようにして下さいね。
ストレス改善、睡眠不足にエネルギッシュな効能を可視化する春菊です。さらにその効果を向上させる薬膳レシピをご紹介します。
それは、「春菊とカツオのナムル風」のレシピです。
春菊というと「クセが強過ぎる」「すき焼きの中で、やけに、絡まるから食べづらい!」という話もよく聞きますが、「春菊とカツオのナムル風」のレシピは、気分転換に最適な春菊レシピです。
「えっ、春菊ってこんなに美味しかったの?!」という味付けなので、ぜひ一度ご賞味を。
ストレス&不眠の悩みは癒し系野菜「春菊」がおススメです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です